ZpЉ

電気を通す性質を持つ物質を導体と呼びます。
逆に、電気を通さない性質を持つ物質は絶縁体と呼ばれます。
半導体とはこの中間の性質を持つ物質で、温度や電気的な条件で電気をどれくらい通すかが変化する性質を持ちます。
その為、導体でも絶縁体でもない、その中間だから半導体と呼ばれます。
英語のsemiconductor(“semi-” 半分・“conductor” 導体)を翻訳した言葉です。
一般的には、半導体の集積回路=ICのことを広義に「半導体」と呼ぶことが多いようです。

スマートフォン、タブレットなどの製品に搭載される半導体の数は多くなる傾向にあります。
また、IoT(Internet of Things)と呼ばれる第四次産業革命により、モノとモノがインターネットを介してつながることになれば、需要は増えるばかりです。
また、MEMS関連(Micro Electro Mechanical System) https://ja.wikipedia.org/wiki/MEMS
は勿論、その分野を応用したライフサイエンス分野も成長が見込まれます。

特に、海外の半導体メーカーと当社の取引において受注量や業績は
右肩上がりに伸びており、新しい取引先も年々増加しています。